09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

邑南町戸河内地区秋祭り ・・・ ①


画像は、10月10日に大森神楽団サンが

島根県邑南町の戸河内地区の秋祭りの奉納 に行った時に

観る事が出来た神楽で、

地元の氏子さん達によって舞われた 「 みさき 」 という演目です。


大元神楽の年季祭 ( 5年、とか7年ごとに舞われる神楽 )で舞われる演目だそうですが、

こちらの戸河内地区では毎年行われるそうです。


邑智郡内では他に 「 綱貫 」「 託宣 」 という言い方がされているそうです。


本来は 「 神懸り 」 に結びつく舞で、

託太夫といわれる選ばれた人が神懸って神の声を聞き、

明日よりの生活の指針とすることが本来の目的ですが、こちらの地方では

娯楽性の要素がいつのころからか強くなったようです。


と、地元の雪田神楽団の団員様にご説明いただきました。

どうもありがとうございました。



邑南戸河内秋祭り1

長い長い藁の蛇 ( 正式には託綱と言うそうです ) に、

小さな幣を刺していきます。

幣は、その地区に散在する大元神をあらわしているそうです。



邑南戸河内秋祭り2

舞台に吊るされた藁の蛇をブランコみたいに揺らすんです。

とっても楽しそうでした!

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

神楽観光パンフレット

 

クリックでPDFファイルダウンロードサイトへ

 

 

広報廿日市NO1161

 

クリックでPDFファイルダウンロード

 

 

リンクバナー

 

大森神楽三昧館

 

 

ゆきなりKAGURA写真館

 

 

石見神楽を写真で見て歩記

 

 

 

 

◆ お願い ◆
掲載画像の無断使用 (加工・トリミング・バナー・アイコン・トップ画像での使用等も含) は一切お断りシマス。 悲しいかな、思わぬところでの 無断使用が目につきます… 宜しくお願いいたします。
アルバム
最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
プロフィール

直

Author:直
神楽が大好きになりました。
ヨロシクおねがいします。

*****

掲載画像の無断使用は
お断りシマス。

掲載の画像は、各団体様より
許可を戴いております。
どうもありがとうございます 。

検索フォーム
QRコード
QRコード
* * *
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。